オリジナルキャンピングカー [ランドワゴン エッジ]|RVランド -キャンピングカーの楽園-

LAND WAGON EDGE -ランドワゴン エッジ-

7人全員が前向きで座れるシートレイアウト

乗車定員の7人(ディーゼルDXは8人)全員が前向きで座れるシートレイアウトと採用しています。

右オーバーヘッドキャビネットとの頭上クリアランスも十分で、ストレスの少ない乗車時間をお約束します。

常時ベッドモードでも使いやすく

3rdシート以降をベッド状にしたままでも5名乗車が可能です。

また、2ndシートを後向きにしてリビングとベッドスペースを同時に使用することもできます。

5人で囲めるリビング

2ndシートを後向きにし3rdシートと向かい合わせることで、5人がテーブルを囲めるリビングスペースが生まれます。

5人が座れるスペースは、ご夫婦をはじめ二人旅の方からご家族やグループでのご利用に十分応えられるバンコンの証です。

適切な配置のキャンパー設備

冷蔵庫、シンクなどのキッチン部をリヤ寄りに配置。キッチン上部にはオーバーヘッドキャビネットを標準装備。

「必要なものを必要な場所にまとめる」レイアウトは滞在時の使いやすさを一層高めます。

スタイリッシュなインテリアデザイン

濃いブラウンを基調にアルミのアクセントを加えたインテリアは、シンプルで洗練された現代風のデザインです。

オーバーヘッドキャビネットの扉は取っ手の無いプッシュ式で、ハイエースの限られた空間を広く感じられる設計。

夜を彩るイルミネーション

アンバー系のLED照明を各所に配置。車内を明るく照らすことは当然ですが、効果的な間接照明でキャンピングカーの中とは思えないようなスタイリッシュな空間を演出します。

リヤマルチルーム

EDGEの特長のハイライトともいえるリヤマルチルーム。

プライベートな空間を保てるリヤマルチルームは、クロゼットやトイレ、着替えなど様々な用途に対応できるようになっています。

使いやすさを求めた扉

扉はベッド面より高い位置で開くように設計されています。

リヤベッドのままでも開け閉めができ、リヤマルチルームへのアクセスがしやすくなっています。

最大2+2のベッドスペース

2ndシート以降を全てベッド形状にすると大人2人と子ども2人が就寝できるスペースになります。

ベッドモードのままでも、キッチンの扉やマルチルームが使えます。

シーンに合わせたベッドスペース

2ndシートを残したままでも就寝可能なベッドスペースが確保できます。

乗車される人数やお使いなるシーンは様々です。

ベーシックなレイアウトだからこそ、思い描く旅に合わせた使い方ができるのです。

RVランドこだわりの電装品

入口付近にメインスイッチを付けることにより、照明等の消し忘れを防ぎ、サブバッテリーの電圧も常時表示しているため、電圧を管理しながらご安心して設備機器をご使用になれます。

万が一の消し忘れや・電気の使いすぎにたいしてもバッテリー保護装置がついているため、サブバッテリーを上げてしまう心配がありません。

RVランドオリジナル車は、全車種品質の高い高性能なバッテリーを使用しているため走行充電での充電効率が良く、より長時間・長期間ご使用になれます。

USB付ACコンセント

ダイネット部(運転席後ろ・セカンドシート右側)にあるUSB付ACコンセント。独立したUSBコンセントでACアダプターを使わずにスマートフォンなどの充電ができます。

このページの先頭へ